手放す。

手放すモノの記録とそれらにまつわること。

結果 28 : 定着 について

 

自分のなかで、「手放す」ことが

定着してきたので、

写真を撮って記録に残すこと自体を

しなくなってきました。

 

古いモノを手放して

新しいモノを取り入れる。

もしくは

新しいモノを取り入れたので

古いモノを手放す。

 

順番は違えど、自分のなかに

その行動が定着してきたので

それはそれでよいと思っています。

 

モノの数にはこだわらず、

今の自分に必要なモノは

どんどん購入し、

今の自分に必要がないと感じれば

どんどん手放す。

 

そうすることで

「モノが増えるからいいや」

「いずれ手放すからやめておこう」

という凝り固まった考えからくる理由で

新しい刺激を拒否する、ということもなくなり、

生活がちょっぴり楽しく(ラクに)なりました。

 

「生活を彩るための無駄」

必要かもしれませんね。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

モノのチョイスについても

自分のなかで定着してきました。

定着したモノのなかでも

地味なジャンルをご紹介。

 

 

手帳:ほぼ日手帳

2009年からずっとこれです。

f:id:tebanasu:20171126112948j:plain

カバーは数年前に購入した

昭和なグリーン(笑)のカバーを気に入り

それ以降は買い換えていません。

服はモノトーンが多いので

小物くらいは色のあるモノを、ね。

撮影のために、光沢のある

透明のビニールカバーは外していますが、

それを着けていればグリーンのカバーは

ほぼ汚れません。

なので、中身だけを毎年買い換えています。

 

 

ボディソープ:毛穴撫子 重曹つるつる石けん

f:id:tebanasu:20171126113806j:plain

高城剛氏の本「LIFE PACKING」で知り、

使い始めました。

洗い上がりの肌は、昔の嶋大輔くらいツッパリますが。

 

 

靴下:hacu の靴下

最後まで悩ませた靴下は、ここの靴下に。

www.hacu.jp

 

日本製で、お値段もお手頃。

そのなかでもシンプルな単色のモノを。

靴下は、同じ色で揃えておけば、

片方に穴が開いて手放しても、

もう片方を使い続けることができます。

f:id:tebanasu:20171126110742j:plain

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

服については、自分の好きなブランドで

全身を揃えることもアリだと思っています。

(現に少しずつそうしています)

そのほうが合わせやすく失敗もないので。

 

 

定着させるものは定着させつつも、

ちがった部分で今後は

「変化」をもっと楽しみたいです。

 

 

 

 

着想 18 : 人生 について

 

f:id:tebanasu:20170924112749j:plain

 

人生の中で

「何を成し得たか」

大事かもしれない。

 

でも

 

「誰とどのような時間を過ごしたか」のほうが

もっと大事なのかもしれない。

 

 

 

モノ 11 : BOSE Soundlink Ⅲ _ Bluetooth スピーカー

 

f:id:tebanasu:20170906204146j:plain

 

11. BOSE Soundlink Ⅲ _ Bluetooth スピーカー

  

先日手放したミニコンポの後釜として購入した

Bluetooth スピーカー です。

 

先日、手放したミニコンポはこちら。

tebanasu.hatenablog.com

 

BOSE の、低音がゴンゴン鳴る音が

ちょっと苦手だったんですが、

直営店で試聴してみたら

なんだか印象が変わって「いいなぁ」と思い

購入に至りました。

(試聴したのはこれではないですが)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

BOSEBluetooth スピーカーといえば、

Soundlink Ⅱ のほうが人気ですが

ぼくは、見た目でいえば

無骨レトロ(昭和?)な印象の

こちらのほうが好みです。

 

あと、音はこちらのほうが

バランスがよいという声も。

(大きさもあるからか)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ちなみにこの商品は廃番だったらしく

店頭にはなかったので、楽天市場

公式オンラインショップの在庫分を購入。

2,000円オフクーポンやら

貯まっていた楽天ポイントやらを駆使し

実質16,000円ほど(!)で購入できました。

www.bose.co.jp


 

新商品は、360°グルッと音が出るモノに。

最先端な印象。

www.bose.co.jp

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

やっぱり音楽は、ちゃんとしたスピーカーで聴くと

より素晴らしく感じますね。

 

でも、やっぱり低音がキツく感じる時は

送信側のイコライザで

低音ゆるめのに変えてますけどね

(おいおい)

 

 

 

【 余談 】

 

スピーカーを試聴するとき、

自分の iPhone に入っている音楽を

流したのですが、店員さんに

自分の趣味を知られるのって

なんだか恥ずかしいのね(笑)

 

試聴で流したのは、ちょっとイキって(笑)

こんなのだったり、

www.youtube.com

 

こんなの。

www.youtube.com

 

 

 

古い音楽ばかりを

試聴していたことに気づき、

比較的新しめのものも聴いてみなきゃ!

ってことでコレ。

(と、いっても数年前のもの)

www.youtube.com

 

 朝、出勤前には

ちょうどいい一曲。

 

 

 

 

3 _ total 283

 

281 - 283.

 

f:id:tebanasu:20170906201821j:plain

 

 ONKYO のミニプリアンプ、CDプレーヤー、

そしてスピーカーです。

 

17〜8年前に購入したものです。

これにMDプレーヤー、カセットデッキを加え

当時およそ10万円で購入しました。

(MDプレーヤー、カセットデッキは以前に手放してます。)

tebanasu.hatenablog.com

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

当時は学生で、アルバイト代を貯めて、

購入時は口の達者な友人についてきてもらい

(値切り交渉もしてもらい)

購入した思い出深いモノです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

最近はCDで聴くことがなく、

Bluetooth レシーバー を接続して

もっぱら iPhoneiPadから送信して

デジタル音源をこのミニコンポを通して

聴いていました。

 

しかし先日、片方のスピーカーから

音が聴こえなくなりました。

ケーブルをいじったりしてもダメ。

それにともない、前述のモバイル機器から

直接音楽を流して聴くようになり、

使用頻度が激減。

 

配線部分や、ケーブルなどは

埃まみれになりやすく、

掃除も非常に手間もかかるので

この際、手放します。

 

 

ほんとにありがとう。

 

 

ちなみにこちらは第二の人生を

歩んで欲しいので

オーディオ専門のリサイクル店で

引き取ってもらう予定です。

 

 

【追記】

これらはすべてあわせて

2,200円 で買取してもらいました。

 

 

 

結果 27 : 出直し について

f:id:tebanasu:20170902094911j:plain

 

肺炎になった結果、

今までのすべての習慣が

ゼロ になってしまいました。

 

tebanasu.hatenablog.com

 

トマトジュースアーモンド

肺炎になる前からやめてしまっていたので

リセットの兆候が現れていたのかもしれません。

 

いまの習慣はまったくのゼロ

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

習慣化のこと以外にも

やるべきことが山積みなのに

やる気もイマイチです。

 

モノが減ったわりに、部屋の中が

だらしない雰囲気になっているような。

 

 結局は、生活自体がだらしないのでしょう。

 今までこなせていたことも ゼロ に。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ゼロからの出直しです。

 

 

 

 

日常 5 : 肺炎になる その後

 

 

f:id:tebanasu:20170813131103j:plain

肺炎 は処方された薬を

1週間飲み続けて治ったようです。

 

 

肺炎になったときの様子はこちら。

tebanasu.hatenablog.com

 

 

ただ、謎の カラ咳 だけが続いています。

コホッコホッといった小さめの咳です。

このカラ咳がやっかいで、時と場合によって

出たり出なかったり。 

病院で再度検査してもらったものの

原因は見つからず。

 

 

心配してくれた会社の同僚から

心因性咳嗽(しんいんせいがいそう)ではないか

と教えてもらいました。

原因は「ストレス」

 

同僚は以前、カラ咳に苦しめられたそうで、

転職したことで症状が良くなり、

あとからこれが原因だとわかったそうです。

当時、会社で非常にストレスを感じていた

とのこと。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
心因性咳嗽 おもな特徴
  1. 咳が出る以外、身体に異常はない。
  2. ほとんど日中に咳が出る。
  3. 集中している時は咳が出ない。
  4. 痰はからまず、カラ咳だけが続く。
  5. 咳止めの薬が効かない。
  6. ノドに痛みはなく、腫れていない。
  7. 病院の検査でも異常が見当たらない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ぼくの場合、2番以外は当てはまります。

仕事ではとくにストレスを感じていません。

 

 

おそらく原因は「違うなにか」なのでしょう。

 

 

 

 

 

日常 4 : 肺炎になる

 

f:id:tebanasu:20170729101110j:plain

 

2年ぶりに「肺炎」になりました。

 

 

冷房をつけっぱなしで寝てしまい、

風邪をひいたことが発端となり

こじらせた結果のようです。

今回はかなり軽度なので出勤も許可されましたが、

やはり熱が出ると体がしんどいです。

もう慣れっこなので、咳の感覚・身体の感覚から

肺炎かどうか自分でわかるようになっています。

気管の奥のほうから、コポコポと空気がやってきて

思わず咳が出る、という独特の感覚。

 

 

数年に一度、こういった病気に見舞われるのですが、

その都度、日常生活や仕事に対する姿勢などを

見直すキッカケになり、これはこれでよいのでしょうね。

 

 

残念ながら自重トレーニングの習慣も

ゼロになってしまいましたが、

病気前はモチベーションが下がりつつあったので、

今回の件でトレーニングしたくてたまらなくなっています。(笑)

 

と、まぁ、今回の病気をプラスに捉えようとしていますが、

やっぱり元からなにもなく

健康であることが一番だなぁと感じます。

 

 

 

そして、レトルト食品はありがたい。

ミニマリスト思考で、「余分なストックを持たない」というのは

こういった非常時には困ります。

(とくに独身の場合)

「食料を保存しておく」というのは

やはり人間の知恵なんでしょう。

震災のための備蓄はありますが、

今回は手をつけていません。 

 

 

 

これからも、あらゆることにおいての

「自分にとっての適量」を見つけていこうと思います。

 

(まずは療養)