手放す。

手放すモノの記録とそれらにまつわること。日常の雑記。

結果69:不要と感じたらすぐ手放す

 

以前、実行した全捨離。

 

tebanasu.hatenablog.com

 

tebanasu.hatenablog.com

 

正直なところいまだ8割も手放せていませんが

「不要と感じたらすぐ手放す」ことを

実行してみました。

 

その手放したモノとはこちらです。

f:id:tebanasu:20181216103207j:plain

プッシュアップバー 腹筋ローラー です。

(ソーラーチャージャーバッテリーは残しています)

 

こちらは Amazon サイバーマンデー で

波にのまれて(笑)購入しました。

tebanasu.hatenablog.com

 

自重トレーニングに関しては

しっかりとしたメニューを元にトレーニングしているので

腹筋ローラー を使うタイミングがありませんでした。

 

プッシュアップバー は、何度か使用しましたが

バーを握っている手の平の部分が痛く、

そこが気になって集中できない

という謎の原因であまり使用しなかったです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  

これはあくまで個人的な意見ですが

器具を利用して鍛えた筋肉は

「維持するためにその器具を利用し続けなければならない」

と感じています。一時期は

「ジムに通ってウエイトトレーニングしてみようか」

とも思いましたが、そうなると一生ジムに

通わないといけないなぁと。

 

そんな思いから、今でも器具を使わない

自重トレーニングを続けています。

爆発的に体が大きくはなりませんが、

自分の生まれ持っての体のバランスを

大事にしつつ、無理のない範囲で

レーニングは続けていくつもりです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  

これらは購入金額が安かったので

手放すときもあまり抵抗を感じませんでした。

 

購入金額が高かったモノや

あまり使用していない状態のよいモノだったとしても

不要なモノを所持し続けるストレスに比べれば

さっさと手放してしまったほうが

気持ち的にスッキリするかもれませんね。

 

 

 

日常29:映画を観る 「天気の子」

 

以前観た 新海誠 監督の「君の名は」

とてもよかったので、新作の映画

「天気の子」を観てきました。

 

前回は「男女が入れ替わる」という設定を

CMでわかって観にいったのですが

今回はまったく前情報なしで観にいきました。

 

上映時間中はまったくだれることなく、

普段アニメ作品をまったく観ない自分でも

最後まで楽しく観ることができ、よい作品でした。

 

街並みやモノの描写が細くしかも

実名で描かれているので、

アニメなのにリアリティがあり、

大きいスクリーンで観るのが正解でした。

 

観たあとに自宅に戻って、

ネットで「あのシーンはどうだ」とか

「実はこういう意味で」みたいな

自分では汲み取れなかった意味や設定、

トリビアを知るのも楽しいです。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  

余談ですが...

 

 

前半に 新宿・歌舞伎町 の街並みが

丁寧に細かく描写されているのですが、

ぼくが20代前半のフリーター時代に

清掃員としてバイトしていた

ラブホテルの看板が、実名で描写されていて

ひとりソワソワしてしまいました(笑)

 

 

結果68:掃除機を買い換える

 

掃除機を買い替えました。

以前から計画していたので、ようやく実行できました。

tebanasu.hatenablog.com

 

新しい掃除機はコードレスの マキタ CL107FDSHW です。

f:id:tebanasu:20190721092143j:plain

 

マキタ の掃除機はいくつも型番があるので迷ったのですが

ネットで検索したり、Amazon の読み放題で

家電批評 という雑誌をチェックして、検討を重ね

コストパフォーマンスのよいこちらの型番にしました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  

以前の掃除機はこちら。

f:id:tebanasu:20190721092226j:plain


今まで使用していたのは SHARP のサイクロン掃除機です。

購入時は、吸引力に納得していたのですが

現在主流のカップ式(紙パック式ではないもの)なので

吸ったゴミをゴミ箱へ捨てるときにホコリが舞ったり

こぼれたりするのがものすごくストレスでした。

(こぼれたホコリをまた吸い直して...とエンドレス) 

 

それに加え、先日買い替えを決断した出来事が。

 

けっこうな量のコーヒーの粉を

ザッサー! と床にこぼしてしまい、

それを掃除機で吸い取ったのですが

紙パックではなくカップなので、粉がカップ内で溶けて

カップにこびりついてしまいました。

 

カップを洗うのも面倒だし、

前々からストレスを感じていたので

これを機に魅力を感じていたコードレス掃除機に

買い替えることにしました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  

さっそく マキタ CL107FDSHW を使用してみました。

 

メリットに感じる部分

・軽い!(500mℓペットボトル約2本分くらい)

・コードレスなので、サッと使える。

 (クイックルワイパーのように)

・LEDライト付きで奥まで見える。

・紙パックなのでなにを吸っても捨てるときにラク

 (粉ものや虫の死骸など)

 

(人によっては)デメリットに感じる部分

・稼働時間が10〜25分。

・じゅうたんやラグに未対応のヘッド。

 (ブラシ付きヘッドは別売)

・音が大きく感じる。

・ベッド下は本体ごと潜り込ませないと

 届かない箇所もある。(ノズル部分が短め)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  

先日の 全捨離ならぬ半捨離? に刺激され、少しずつ

さまざまなことについて

新陳代謝が行われています。

 

tebanasu.hatenablog.com

 

tebanasu.hatenablog.com

 

結果67:全捨離実行について(2度目) その2

 

結論から言いますと、

やはり8割は手放せてはいません(笑)

 

tebanasu.hatenablog.com

 

ただ、今回は以前と比べられないほどのモノを

手放すことができました。

 

大きいモノ(収納棚など)を処分していないので、

見た目はほぼ変わっていません。

ただ、その大きいモノを処分できるよう

その中の小さいモノをたくさん処分できました。

tebanasu.hatenablog.com

 

中に入っていたモノを大量に手放したり

細々した必要なモノは、ギュッとまとめて

ちがう収納に入れ替えたりして

棚を空けることができました。

 

f:id:tebanasu:20190720160516j:plain

 

ちなみに左の5段の棚はもうひとつありますが

そちらは必要なので手放していません。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

大きなモノを処分するときは

こちらで不用品回収の業者を探そうと思っています。

軽トラック1台分で12,000円ほどですね。

curama.jp

 

ほかにも、大きくてかさばる卒業アルバムは、

業者に依頼しデータ化するつもりで、

現在業者とやりとり中です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  

今回も8割手放せなかったものの

不思議なもので部屋の空気が以前にも増して

澄んだように思います。

 

引き続き、手放す作業は進めていきます。

 

 

 

着想39:全捨離へのモヤモヤと回答

 

このところマイブーム再燃の 全捨離

 

tebanasu.hatenablog.com

 

上記の記事を読んで、読者登録してくださっている方が

ブログに取り上げてくれました。

ありがとうございます。

www.yamanoyume.com

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ぼくは昨日から実行しています。

tebanasu.hatenablog.com

 

しかし、ここで 全捨離 へのモヤモヤが湧いてきました。

全捨離 は、8割のモノを捨てれば

開運して人生うまくいくよ!的なものなのですが

 

モヤモヤ1

全捨離 を実行した人の部屋の写真は

「極限系ミニマリストの部屋」といった感じです。

ならば、極限系ミニマリストは常に開運しまくりで

人生うまくいっているのかな?ということ。

 

モヤモヤ2

元々貧乏な人で必然的にモノが買えず

家にモノがあふれていなくても

開運できているのか?ということ。

 

 

この2つの疑問に対して

今後も 全捨離 を実行していくためにも

自分なりに納得のできる答えを出してみました。

 

モヤモヤ1に対する回答

いろいろ調べてみましたが、

正直わかりませんでした(笑)

 

自分がやってみないことには。

幸せの感じ方は人それぞれですからね。

ただモノが少ない分、余計なことに

気をとられることも少ないし

掃除もしやすいでしょうから

頭もスッキリし、心も健やかな方が

多いような気がします。

 

モヤモヤ2に対する回答

これもやはりわかりませんでした(汗)

 

ただ、一般的なイメージとして

お金持ちの家はスッキリ、貧乏の家はゴチャゴチャ

というように言われていますよね。

貧乏な人はお金もないので

「せっかく買ったんだしあれもこれも取っておこう」

みたいな感じで家にモノがあふれているというイメージですね。

 

しかし最近、読者登録している方が

ちょうどこのような記事を書いていて

そうでもないのだなと思い直しました。

www.kogasora.com

 

モノが溢れてる貧乏な方は、どちらかというと

モノを買うことで散財するから貧乏なだけであって、

散財するだけのお金はあるということ。

 

モノを手放すことを一喜一憂できる時点で

すでに幸せなんですね。

そこは根本として忘れてはいけないと

この記事を読んで感じました。

ありがとうございます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

全捨離 では8割捨てることだけでなく、

「掃除」も大事だということです。

ただ8割捨てるだけではダメなんですね。

ぼくは掃除やモノの維持・管理が苦手なので

モノを減らすことで、その手間を減らそうと思います。

 

あと、全捨離 には 波動 とか 開運 とか

うすさま明王 とか、そういったワードも出てきます。

そういった言葉にアレルギー反応が出る方は

やましたひでこ氏近藤麻理恵氏 の考え方のほうが

しっくり来ると思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

モヤモヤに対するきちんとした回答は

見つかりませんでしたが、

引き続き、自分に納得のできるカタチで

全捨離 を進めていこうと思います。

 

 

 

結果66:全捨離実行について(2度目) その1

 

3連休の1日目は予定があり

外出していたので

今日からクローゼットを中心に

全捨離 を実行しています。

tebanasu.hatenablog.com

   

今回もやはり苦戦していますが、

今回は基準となるものがあります。それは

昨年実行した全捨離(もどき)からの

1年間で使わなかったモノ

を対象として手放す、という基準。

(1回目はこちら)

tebanasu.hatenablog.com

 

その基準だと判断が(精神的にも)ラクになり

大量に手放すことができました。

 

そして「空白の法則」も同時に実験中。

売らずに手放すというものです。

matome.naver.jp

 

手放す際に「売る」という選択肢をなくすだけで

手放す作業が捗ります。

 

Apple 製品に関しては「本体を手放す際は売るかも」

箱をきれいに保管していたのですが

「売らない」と決めたことで、今回は

すんなり捨てることができました。

 

f:id:tebanasu:20190714191339j:plain

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

手放したモノの量は、現状として

燃えるゴミ(45L)2袋分

燃えないゴミ(45L)1袋分

といったところです。

 

紙媒体の仕事をしているので

今回手放したモノで一番多いのは

紙モノでした。

 

明日も引き続き実行します。

 

 

 

 

着想38:全捨離への衝動 について

 

昨年知って、衝撃を受けた『全捨離』

 

tebanasu.hatenablog.com

 

実行を試みるも、あえなく失敗。

 

tebanasu.hatenablog.com


しかし、ここ最近の人生全般における停滞っぷりから

再び 全捨離 をしたくなっています。

 

「命を絶とう」というような

マイナス感情から来るものではありませんが

「人生やり直したいなぁ」くらいの気持ちです。

 

それに先立って、お気に入りだったけど

現在はまったく履いていないデニムパンツを

3本手放しました。(もう写真すら撮らず)

一時期は売ったりしていましたが、

現在は売らずに捨てています。

tebanasu.hatenablog.com

 

今週末の3連休でどれだけ実行できるか、

そこが勝負になりそうです。