手放す。

手放すモノの記録とそれらにまつわること。

着想 10 : 衣類の維持費 について

 

3月は誕生月ということで

クリーニング店から30%OFF特典のハガキが

先日届きました。

 

特典有効期限が今月末までなので

あたたかくなってきたこともあり

冬服をクリーニングに出してきました。

 

朝晩はまだまだ冷えるので

ウールコート1着とマフラー1本、

セーター3枚は残してます。

 

 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

今回、素材や形がそれぞれ違うものなので

当然価格も違ってきます。

(白星社の場合)

 

f:id:tebanasu:20160327220521j:plain

 

1.  ハーフコート

ウール素材でシワ加工されたコートなので

クリーニング時もシワ加工することで

別途料金がかかりました。

 

2.  ジャケット

こちらもウール素材で厚手のジャケット。

こちらは普通コースの価格で。

 

3.  大判ストール

カシミヤ素材で繊細な生地なので

オーダーコースになりました。

 

4.  大判ストール

こちらは普通のウール素材なので

普通コースの価格です。

 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

衣類を購入する際、

サイズ、色、素材、価格、似合うかどうか

などを検討しますが、

素材によってクリーニング代が大きく変わるので

今後は購入時に、そういった

『衣類の維持費』という視点からも

よく検討して購入しようと思います。