読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手放す。

手放すモノの記録とそれらにまつわること。

結果 13 : テレビ について 

結果

 

f:id:tebanasu:20160702163948j:plain

 

 

地上デジタル放送への移行時期に購入した、

Panasonic VIERA プラズマテレビ 42型 

 

映画を自宅で、大画面で見たくて

15型ブラウン管テレビからの買い替えでした。

 

部屋の広さからいうと大きすぎ(笑)

しかも重い、大きいことから

設置してもらってからは位置はずっとここ。

かなりの存在感を放っています。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

そんな我が家のテレビを

モノに対する自分の価値観の変化により、

手放すことにしました。

 

「家電と家具は、できるだけ軽量・コンパクトで

 一人で持ち運びが容易なモノにする」

そう決めた上での行動です。

 

家電は、製造から5年経ったものは

買取されにくいようですが

検索してみたところ、

ソフマップで買取してくれると判明。

www.sofmap.com

 

処分するのにお金もかかるので

無料で引き取ってもらえたらラッキー

くらいの気持ちだったのでありがたい。

 

重くて大きいので、在宅コースというもので

お願いしました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

代わりのテレビは先に購入。

旧テレビ比較。

f:id:tebanasu:20160702171620j:plain

反動が大きすぎ(笑)

新しいテレビは Panasonic VIERA 19型 です。

 

ミニマリストやシンプルライフ界隈の方には

テレビ不要な方も多いですが、

ぼくは以下の理由から所有し続けています。

 

・お笑いが好き

テレビがないと家にいて笑うことがなくなる

 (一人暮らし、かつ休日は自宅でのんびりが好きなので)

・偶然から興味のなかった知識や情報を得られる   など

 

現在の生活・価値観で選択し、

テレビを所有し続けることにしました。

 

いつか「テレビは不要」と思えるかもしれないし、

逆にもう少しサイズの大きいのものに

買い変えることになるかもしれません。

 

 

そのときはそのときですね。