手放す。

手放すモノの記録とそれらにまつわること。

日常 11 : 地震の影響

 

f:id:tebanasu:20180618231948j:plain

 

出勤のため、自宅を出る前に

トイレへ入っているときに突然揺れ、

慌ててトイレを出ました。

トイレを出ると、なお大きく揺れ

姿見がバン!と倒れました。

(奥の板は捨てそびれてる棚板です)

 

久しぶりの大きな地震に焦りましたが

阪神・淡路大震災を経験しているので

比較的落ち着いてはいましたが

「家ごと倒壊するのでは?」

と不安にはなりました。

それぐらいの揺れでした。

 

モノを減らして、余計なモノを飾ったり

置かないように心がけていたので、

モノが散乱することはなかったです。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

出勤のために一度、駅へ向かいましたが

電車は全線運休だったので、

家へ戻り自宅待機していたところ

勤め先の社長から連絡があり、

結局今日は臨時休業となりました。

 

以前も、台風による大雨で

電車の運行が危ぶまれるときに

臨時休業となりました。

このあたりの対応がしっかりしているのは

いい会社だな、と思います。

 

今日みたいな状況でも、

「できるだけ早く出社するように」

という会社もあるようです。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

駅で電車が動くのを待つ人が多かったですが、

自宅からの最寄り駅なら

こういう場合は帰宅して自宅待機を

おすすめします。

 

もし、出先の駅でこういう状況なら

近くのカフェなどにすぐ入ってしまったほうが

いいと思います。

どうせ待たされるなら、イライラせずに

ゆったり過ごせるところがいい。

 

「いち早く会社に行かなくては」

変な使命感があるかもしれませんが、

ひとの命に関わる仕事でなければ

のんびり構えたっていいと思うんですよね。

なによりまず自分を大事にしないと。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

数日は警戒しつつ

生活しようと思います。