手放す。

手放すモノの記録とそれらにまつわること。日常の雑記。

日常24:商標登録を出願してみた

 

人生で初めて 商標登録 を出願しました。

もちろん、自分では大変そうなので

弁理士さんにお願いをして。

 

弁理士さん探しには

ミツモア という相見積りサイトを利用。

meetsmore.com

 

相場より低めの予算を入力したところ、

翌日にこんなメールが(汗)

 

f:id:tebanasu:20190316104858p:plain

ですよねぇ...

 

「あぁ、やっぱりムリか」とあきらめていたのですが

その2日後、東京のとある事務所1件だけが

引き受けてくれるとメッセージをくれ、

そこにお願いすることにしました(感謝)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ぼくはキャラクターとかアニメとか

すごく好きでグッズを集めたりとか

映像を見たりとか、本を買ったりとか

そういったことはないのですが、

自分でキャラクターを作って

世に公表したいという

謎の思い(笑)がありまして。

 

2015年に、とあるキャラクターと

その名前を思いついたんです。

それは今でも手帳に残っています。

「この子でLINEスタンプとかグッズとか作りたいなぁ」

と思いつつ、時は流れ...。

しかし、年に数回その子(キャラクター)のことが

手帳の紙の上や頭のなかに現れては消え...を繰り返し

「このままだとこの子が成仏できない!」

と、2019年になり世に出す決心をしました。

 

2015年からの3年間はなーんにもしていないのに

「機が熟した」感を今年になり感じたんですね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

自分で言うのもなんですが、

よくできた名前だったので、ネットで公開したとき

どこかの企業に取られるのではないか?と

これまた謎の心配(笑)が始まり

今回は名前だけを先に 商標登録 することにしました。

 

キャラクターは生み出した時点で

著作権が発生するそうなのですが

名前にはそれがない、ということらしいです。

(あってる??)

でも、著作権も効力がけっこう微妙らしいので

キャラクター自体(図柄)も 商標登録 するのが

ベストなようです。

 

 

商標登録 には「区分」というものがあって

販売する商品のジャンルごとに指定するのですが、

まずは LINEスタンプ など、元手をかけずに制作できる

デジタル系で展開していくことに決め、

デジタル関連の「第9類」だけにしました。

本当は複数の区分で登録するのがよいのですが

1区分ごとに 出願料 +  登録料 

かかるので(あとは弁理士さんの手数料も必要)

今回は1区分のみにしました。

 

 

弁理士さんにお願いするので

やはりお金はそれなりにかかりますが

昨年の歯列矯正の医療費が莫大だったので

医療費控除でけっこうお金が

戻ってきたこともあり、

それをこの子に投資してみようと。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

昨日、出願が終わったと報告を受けました。

実際の登録までは半年近くはかかるそうなので

それまでの間に LINEスタンプ を作るつもりです。

 

せっかくなので、仕事で身につけた技術を駆使し

動くLINEスタンプ にトライしてみようかな。