手放す。

手放すモノの記録とそれらにまつわること。日常の雑記。

着想34:平成最後の旅行 について

 

先週の日曜のこと。

 

いつもより遅く目が覚め

ベッドでまどろみながらテレビを観ていて

たまたま知りました。

 

「なんだこれ??」

 

f:id:tebanasu:20190414124818j:plain

fam-exhibition.com

 

「これは実物を観に行きたい!」

 

調べたところ、全国巡回という企画ではなく、

府中市美術館 でしか開催されないとのこと。

 

そうと知れば、そこからすぐにチケットを手配し

GW真っ只中の4月29日〜30日(平成最後!)

東京へ行くことにしました。

我ながら驚きの行動力(笑)

独身だからこそできる特権です。

 

一泊二日とはいえ、GWで料金も高いのかと思いきや

いざ探してみると

新幹線往復(新大阪〜東京)

ホテル(赤坂の古いホテル)のパックを

24,000円 で手配できました。

 

新幹線はもちろん こだま 

片道4時間かかりますが

移動時間も旅のうちなので気になりません。

 

あとは旅行当日、天気がよければ言うことなし。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

前回の東京旅行時のパッキングのことを

このブログで記録していたので

それを見返すことで、当時の記憶を呼び起こし

 参考にしようと思います。

(ブログに残しててよかった!)

 

tebanasu.hatenablog.com

tebanasu.hatenablog.com

tebanasu.hatenablog.com

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

ミニマリズム思考と出会って、

お金の意識が変わったせいか

「モノを買うこと」

何日もすごく悩むのに

「そのときにしか体験できないこと」

あまり悩まず、すんなりと

お金を出せるようになりましたね。

(もちろん吟味はしますよ)