手放す。

手放すモノの記録とそれらにまつわること。日常の雑記。

結果66:全捨離実行について(2度目) その1

 

3連休の1日目は予定があり

外出していたので

今日からクローゼットを中心に

全捨離 を実行しています。

tebanasu.hatenablog.com

   

今回もやはり苦戦していますが、

今回は基準となるものがあります。それは

昨年実行した全捨離(もどき)からの

1年間で使わなかったモノ

を対象として手放す、という基準。

(1回目はこちら)

tebanasu.hatenablog.com

 

その基準だと判断が(精神的にも)ラクになり

大量に手放すことができました。

 

そして「空白の法則」も同時に実験中。

売らずに手放すというものです。

matome.naver.jp

 

手放す際に「売る」という選択肢をなくすだけで

手放す作業が捗ります。

 

Apple 製品に関しては「本体を手放す際は売るかも」

箱をきれいに保管していたのですが

「売らない」と決めたことで、今回は

すんなり捨てることができました。

 

f:id:tebanasu:20190714191339j:plain

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

手放したモノの量は、現状として

燃えるゴミ(45L)2袋分

燃えないゴミ(45L)1袋分

といったところです。

 

紙媒体の仕事をしているので

今回手放したモノで一番多いのは

紙モノでした。

 

明日も引き続き実行します。