手放す。

手放すモノの記録とそれらにまつわること。日常の雑記。

結果69:不要と感じたらすぐ手放す

 

以前、実行した全捨離。

 

tebanasu.hatenablog.com

 

tebanasu.hatenablog.com

 

正直なところいまだ8割も手放せていませんが

「不要と感じたらすぐ手放す」ことを

実行してみました。

 

その手放したモノとはこちらです。

f:id:tebanasu:20181216103207j:plain

プッシュアップバー 腹筋ローラー です。

(ソーラーチャージャーバッテリーは残しています)

 

こちらは Amazon サイバーマンデー で

波にのまれて(笑)購入しました。

tebanasu.hatenablog.com

 

自重トレーニングに関しては

しっかりとしたメニューを元にトレーニングしているので

腹筋ローラー を使うタイミングがありませんでした。

 

プッシュアップバー は、何度か使用しましたが

バーを握っている手の平の部分が痛く、

そこが気になって集中できない

という謎の原因であまり使用しなかったです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  

これはあくまで個人的な意見ですが

器具を利用して鍛えた筋肉は

「維持するためにその器具を利用し続けなければならない」

と感じています。一時期は

「ジムに通ってウエイトトレーニングしてみようか」

とも思いましたが、そうなると一生ジムに

通わないといけないなぁと。

 

そんな思いから、今でも器具を使わない

自重トレーニングを続けています。

爆発的に体が大きくはなりませんが、

自分の生まれ持っての体のバランスを

大事にしつつ、無理のない範囲で

レーニングは続けていくつもりです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  

これらは購入金額が安かったので

手放すときもあまり抵抗を感じませんでした。

 

購入金額が高かったモノや

あまり使用していない状態のよいモノだったとしても

不要なモノを所持し続けるストレスに比べれば

さっさと手放してしまったほうが

気持ち的にスッキリするかもれませんね。