手放す。

手放すモノの記録とそれらにまつわること。日常の雑記。

日常33:仔猫との暮らしに慣れてきた

 

仔猫といっしょに暮らしはじめて

約1ヶ月半になります。 

猫は賢くもあり(少しおバカなとこもあり)

いろいろとこちらのことを理解してくれているよう。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

就寝・起床について

消灯後はおとなしく猫ベッドに入ってくれて

ぼくが起きる6:30頃には「ごはんちょうだい」

起こしてくれます。

たまに、明け方うんちをするゴソゴソ音でも

起こしてくれます。(素敵やん?)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

食事中について

テーブルでぼくがごはんを食べる時、

最初は乗ってこようとして注意してました。

注意の方法はというと

人差し指と中指で銃のようにして向け

「シュッ!」と息を短く吐くように言う。

これをするとビクッとして行動をやめます。

これを繰り返したおかげか

今では乗ってこようとしなくなりました。

 

昨夜は iPad で映画を観ながら

ごはんを食べていましたが、

食べ終わってからも映画を観ていると

膝の上に乗ってきて、おとなしくしていました。

(そしてウトウト...

映画を観終わって、ソファから立つと

スッと猫ベッドへ自分から行きました。

「もうねる」という感じ)

昨夜はそれに合わせて消灯(23:00頃)。

  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

遊びについて

いつも1回に15〜30分ほど

ヒモや猫じゃらしで遊ばせていましたが

遊びをやめたあとも「もっともっと」

部屋を暴れることが多かったです。

一度「とことん遊んでやろう」と決めて

ハードめに遊ばせてました。

猫じゃらしを使ってソファでひたすら昇降運動。

ビリーズブートキャンプ なみに(懐)

すると、40分経過した頃に

おもちゃをしまうクローゼットの扉に行って

前足でトントンしはじめました。

(おそらく「もういい、しまって」

それでもかまわず続けた結果、

1時間ほどでついにバテたので切り上げて終了。

それ以来「もっともっと」としなくなりました(笑)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

言葉でコミュニケーションはとれませんが

お互いに相手の意思を感じることがあり

生活のルールを理解してきたように感じています。

 

 

(箱入り娘!)

f:id:tebanasu:20200113112458j:plain





 

結果79:年末年始の出費あれこれ

 

年末年始でいろいろ出費がありました。

こんなにいろいろ出費があったのも

久しぶりのような気がします。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

1.  猫に関するもの

 

ウェットフードおやつ(ちゅ〜る)

安くなっていたので今のうちに買いだめ。

あとは 猫用のおもちゃ や、

猫砂・シートなどトイレ用品 なども。

わずかながらいただいたボーナスを

ここぞとばかりに使いました。

買いだめしても腐るものでもないしね。

あとは2回目の ワクチン代(5,500円)も。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

 

2. iPhone の買い替え

 

ずっと iPhone5S(32GB) を使っていましたが

マナーモードボタンが壊れた上、

mineo のネット速度がひどすぎた

(ほぼ繋がらなかった)ので

Y!mobile への乗り換えきっかけで 

iPhone7(128GB) へ買い替え。

クリスマスセールで大幅に値下げしていたので

はりきって買い替えましたが

新年セールでさらに値下げしてます(汗)

www.ymobile.jp

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  

3. ほぼ日手帳の買い替え

 

年末からずっと買いそびれたまま

年を越してしまいました。

LOFTネットストア をみるとセールをしていて

20%OFF だったので、ずっと買おうか悩んでいた

レザーのカバーとともに即決。

買いそびれが吉とでましたね。

loft.omni7.jp

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  

4. 両親へのお年玉

 

年金暮らしの両親へ毎年

わずかながらお年玉をあげています。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

5.  靴を購入 

 

青春時代にスニーカーブームの波を経験したせいか

服を変えるより靴を変えるほうが

気分転換になりますね。

雨の日にも気にしなくてよい、かつ

歩きやすい靴を買いました。

全身シンプルでプレーンな服なので

「ハズし」的にゴツめのデザインのものを。

(色はもちろんブラック)

最近はこればかり履いています。

timetoplay.salomon.jp

  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  

年末年始はセールがあり、それに流されるのではなく

それをうまく利用して

欲しかったモノ必要なモノ を買って

気持ちも新たに新年のスタートを切るのも

いいかもしれません。

 

 

ちなみに

 

 

今年のおみくじは「凶」でした。

f:id:tebanasu:20200105165632j:plain

人生で初めて「凶」だったのですが

これはこれで珍しく、今年はなにか

珍しいことが起きるかと期待してます。

(いい意味でね) 

 

2020年 新年のごあいさつ

 

 

f:id:tebanasu:20200101163330j:plain

 

あけましておめでとうございます。

 

更新頻度にムラのあるブログなのに

いつも読んでいただいている読者の方々、

本当に感謝です。

「はじめまして」や「たまに」の方々も

わざわざありがとうございます。

  

昨年はズンズンズンッと、前のめって進んだので

あまり結果に結びつかなかった気がします(笑)

2020年はもう少し、焦らずにじっくりと

前に進もうと思っています。

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

結果78:2019年を振り返る

 

2019年を振り返ってみると

けっこう行動を起こした年だったと思います。

 

新しいことに挑戦してみたり。

tebanasu.hatenablog.com

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

平成最後に、旅行へ行ったり。

tebanasu.hatenablog.com

tebanasu.hatenablog.com

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 手放す作業を粛々を続けたり。

tebanasu.hatenablog.com

tebanasu.hatenablog.com

 

卒業アルバムを手放すための行動をしたり。

tebanasu.hatenablog.com

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ブログには書いていませんが

8月から4か月間、 CodeCamp という

オンラインスクールで

コーディングやプログラミングを勉強したり。

(これは自分にとってムダだったかも)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ただ...

 

12月にこの一件があって

2019年の11ヶ月間は

すべてなにもなかったんじゃないか

というくらいの衝撃的な生活の変化がありました。

tebanasu.hatenablog.com

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

以前はよく、手帳にその日の出来事や

年末に1年を振り返って

手帳に心境などを書き込むなどしていましたが

仔猫と暮らし始めてから

ほぼ手帳を開くこともなくなりました。

なので、大晦日の現在でも

2020年の手帳はまだ購入していません。

 

手帳を開いて過去を振り返ったり

未来に想いをはせたりすることなく、

目の前の仔猫の世話をしたり

おもちゃで遊んであげたり

ひざの上に乗せて撫でたりすることで

「瞬間(いま)を生きている」

ことを実感すると、そのほかのことが

「どうでもいい」

そんなふうに感じてきてしまいます。

(それがよいかは別として)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

「ねこ」の名前の由来は

よく寝(ね)る子(こ)で

「ねこ」だそうな(諸説あり)

f:id:tebanasu:20191231162351j:plain

 

 

結果77:仔猫との暮らしで変化した自分の行動

 

仔猫と暮らしはじめてもうすぐ1か月。

実際に暮らしてみて変化した

自分の行動をお伝えします。

 

あくまで行動の変化についてなので

「かわいいから許せる」とか

そういった親バカ感情的なものはないのでご安心を。

 

猫と暮らしたい方や

猫と暮らして自分の行動を変えたい方は

参考にしてみてください。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

1. 「使ったら片付ける」が身に付く

これは使ったモノを出したままにしておくと

なんにでも興味を持ち、いじる(ときには噛む)からです。

年賀状を誰に出していたか調べるため

昨年の手帳を出してきて、少し席を外した隙に...

f:id:tebanasu:20191228145436j:plain

 

出しっぱなしで部屋が散らかる方には

いい習慣が身に付くかもしれませんね。

 

 

2. 余計なモノを置かなくなる

1と同様の理由です。

余計ではないものの、趣味のモノなども

興味を持っていじられます。

 

 

3. ネットサーフィンの時間がなくなる

ぼくは iPad を使ってネットサーフしていますが

毎回ひざに乗ってきて、iPad をひっかいたり

かじったりしてきます。

なので、ネットサーフの時間は減りました。

ムダに長時間、だらだらと

ネットサーフしなくなります。

ただ、観たいものも観れなくなりますが(笑)

 

 

4. 早起きになる

猫は夜行性なので人間の寝る時間帯が

活動的な時間帯です。

寝るときは外の景色を見れた方が

ヒマしないかなぁと

カーテンを開けて寝ていましたが

それがよくなかったようです。

 

猫は月明かりくらいでもしっかり視えるようで

暗い部屋でも暴れまわっていました。

 

逆にカーテンを閉めて部屋を真っ暗にすると

猫でも視えない(?)視えにくい(?)ようで

静かになり、熟睡できるようになりましたね。

ただ、明け方は活動的でごはんを欲しがり

暴れまわっています。

 

なので、こちらが何時に寝ようが早く起こされ

早起きの習慣が身につきます。

 

 

5. もうひと部屋欲しくなる

現在、間取り1Kの部屋に住んでいますが

もうひと部屋欲しいです(笑)

PC作業だったり、ゆっくり読書したり、

自分のしたいことができない状態になりました。

ちなみにこの記事は、外出先の

コメダ珈琲 でゆっくり書いています。

 

 

6. ひとり暮らしでも喋るようになる

ひとり暮らしだと家のなかで

声を発することがありませんが、

猫がいると、なにかしら話かけるので

ひとりで喋るようになりました。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

以上が、1か月で起きた

自分の行動の変化です。

 

いじったり、かじったりは

すべての猫にあてはまるとは

限りませんのであしからず。

(うちの子だけかも)

 

仔猫と暮らしてみると、

人間の子育てとはこういったものかと

疑似体験できているようで

大変でもあり、楽しくもあり。

  

f:id:tebanasu:20191228151212j:plain

 

結果76:仔猫との暮らし と モノへの執着

 

友人が保護した捨て猫の里親となり

一緒に暮らし始めて2週間が経ちました。

 

3匹保護して、

1匹(黒猫)はすぐ里親が決まり

2匹のうちの1匹をぼくが、

もう1匹は友人が里親になりました。

 

美人姉妹(友人宅にて)

f:id:tebanasu:20191215091238j:plain

 

ちなみに猫は兄弟姉妹を引き離すことに

問題はとくにないそうです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

仔猫との暮らしは想像以上に大変です(笑)

 

来て2日間は、新しい環境に慣れず

不安から大きい声で夜中ずっと鳴きっぱなし(寝不足)

 

心を開いて生活に(ぼくにも)慣れてくれると

今度は夜中ずっと暴れっぱなし(やはり寝不足)

 

ぼくの食事中やPC作業中は

テーブルに登ってこようとするし。

それを阻止すると

「ねぇ、見て!見て!」

と部屋の中を暴れます。

 

仔猫の行動は

「寝る」

「甘える」

「暴れる」

この3パターンで構成されています(単純)

 

こちらの生活ペースにおかまいなしです。

 

でも、それ以上に生活も楽しいです。

ひとり暮らしでも声を発する機会(笑)が生まれ

自分の顔つきも心なしか変わったような気がします。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

モノへの執着 を手放せていたせいか

お気に入りのソファや家具をガリガリやられても

気にならなくなっていました。

以前の自分なら「お気に入りのソファなのにぃ」

イライラしていたと思います。

 

それと、元々部屋に余計なモノを

置かないようにしていたので

暴れられても被害は最小です。

(カーテンなどはもう仕方ないですね)

 

猫に関する用品、おもちゃは

増えつつありますけどね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

そんな モノへの執着 をある程度

手放せていたからこそ

「仔猫の里親になろう」

即決できたのかもしれませんね。

 

f:id:tebanasu:20191215092703j:plain



 

日常32:鈴蘭御守の効果

 

東京大神宮 鈴蘭御守 の効果が出たので

報告させていただきます。

 

f:id:tebanasu:20191022115139j:plain

 

前兆はこちら。

tebanasu.hatenablog.com

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

とある金曜日の夜。

 

信頼ある友人から

写真付きのLINEが届きました。

「この娘、どう?」

写真を見たぼくは、ひとめぼれ(!)

すぐに「会いたい」と返信し

2日後の日曜夜に初対面。

 

相性がかなりよかったみたいで

トントン拍子で話が進み

今は同じ屋根の下で

幸せに暮らしています。

ノロケですみません)

 

まさか 鈴蘭御守

ここまで効果があるとは...。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

ちなみに

 

東京大神宮 へお参りした際、

たしか、こうお願いしていました。

 

「自分にふさわしい女性と

 幸せに暮らせますように」

 

神様はその願いを聞き入れてくれたようです。

 

 

 

 

ただ、ぼくの場合...

 

 

 

 

「自分にふさわしい女性」が

「ヒト」ではなかったようです(笑)

 

f:id:tebanasu:20191207224745j:plain

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

この子と出会ったとき、

この曲が頭に流れました。

 

www.youtube.com