手放す。

手放すモノの記録とそれらにまつわること。日常の雑記。

結果85:緊急事態宣言解除のその後

緊急事態宣言が解除され 2チーム制の勤務体制も終わるかと思いきや しばらく続くということで予想外な展開。 会社的には「仕事量が増えたら元に戻す」 ということらしい。 ということはヘタすると 1年くらいは今の体制・今の給与で 生活していくことになる…

結果83:良いタイミング

緊急事態宣言 が延長されそうですね。 勤務先で行われている2チーム制出勤も そのまま延長されるかもしれません。 家で過ごす時間が増えている そんな毎日ですが、家に猫がいることで 寂しさや虚無感を感じずに 過ごせている気がします。 ーーーーーーーー…

日常41:なんにもない日になんでもやったり

昨日は会社へ出勤し、 今日は休業で2回目の自宅待機。 外出自粛なので、自分の予定は なんにもない。 しかも次の出勤は来週火曜。 それまで今日を含めて4連休。 自分の予定はもちろん なんにもない。 経緯はこちら↓ tebanasu.hatenablog.com たまっていた…

日常39:物件内覧

猫と暮らし始めてから 住宅購入に意欲的になり、 ネットで物件検索をしまくっています。 図書館で何冊も本を借りて マンション購入について勉強したり。 そしてようやく行動。 ずっと気になっていた物件へ 先週の日曜、内覧へ行きました。 百聞は一見にしか…

日常38:ニオイ問題

「猫を飼っている家はクサい」 つまり 「猫はクサい」 これはぼくが猫と暮らす前のイメージですが (一般的にもそうかも) 実際はちがいました。 猫は肉球と鼻からしか汗をかかないらしいので 猫自体はぜんっぜんニオイがしません(ホントに) お世話になっ…

日常37:「あっ」というま

2020年の4分の1が終わろうとしています。 「あっ」というまですね。 猫と暮らし始めてから 時の流れが余計に早く感じています。 3年くらい一緒にいる感覚ですが 実際はまだ4か月しか経っていません。 「あっ」 (ソール・ライター風の写真) ーーーーー…

日常36:コツコツ続ける

入浴後、部屋に戻るとなぜかいつも ここで待っています。 ぼくが入浴することがルーティーンのように それが彼女にとってのルーティーンなのでしょうか。 ルーティーンといえば コツコツ続けることでもあります。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 歯…

日常35:続く騒音

昨日の騒音は、午前で終わりました。 tebanasu.hatenablog.com そして、午後に外出し帰宅すると この紙がドアポストに挟まっていました。 2階のドアポストにも挟まっていたので 解体業者は2階が不在なのを知らないのでしょう。 そうなるとうちの大家さんと…

日常34:騒音の朝

二日前ほど、大家さん(不動産会社)から連絡があって 「隣の家(元お米屋)の取り壊しをはじめると他所の業者から うちに挨拶があって騒音がすると思います」とのこと。 隣のお米屋さんは昨年12月に閉店し しばらくしてぼくが知らないうちに引っ越されて 空…

日常33:仔猫との暮らしに慣れてきた

仔猫といっしょに暮らしはじめて 約1ヶ月半になります。 猫は賢くもあり(少しおバカなとこもあり) いろいろとこちらのことを理解してくれているよう。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 就寝・起床について 消灯後はおとなしく猫ベッドに入ってく…

結果78:2019年を振り返る

2019年を振り返ってみると けっこう行動を起こした年だったと思います。 新しいことに挑戦してみたり。 tebanasu.hatenablog.com ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 平成最後に、旅行へ行ったり。 tebanasu.hatenablog.com tebanasu.hatenablog.com ー…

結果77:仔猫との暮らしで変化した自分の行動

仔猫と暮らしはじめてもうすぐ1か月。 実際に暮らしてみて変化した 自分の行動をお伝えします。 あくまで行動の変化についてなので 「かわいいから許せる」とか そういった親バカ感情的なものはないのでご安心を。 猫と暮らしたい方や 猫と暮らして自分の行…

結果76:仔猫との暮らし と モノへの執着

友人が保護した捨て猫の里親となり 一緒に暮らし始めて2週間が経ちました。 3匹保護して、 1匹(黒猫)はすぐ里親が決まり 2匹のうちの1匹をぼくが、 もう1匹は友人が里親になりました。 美人姉妹(友人宅にて) ちなみに猫は兄弟姉妹を引き離すことに…

日常32:鈴蘭御守の効果

東京大神宮 の 鈴蘭御守 の効果が出たので 報告させていただきます。 前兆はこちら。 tebanasu.hatenablog.com ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー とある金曜日の夜。 信頼ある友人から 写真付きのLINEが届きました。 「この娘、どう?」 写真を見たぼ…