手放す。

手放すモノの記録とそれらにまつわること。日常の雑記。

結果 38 : 明(あか)パンツ健康法

 

赤パンツ健康法というのがあります。

 

matome.naver.jp

 

 

赤パンツ健康法については、

お笑い芸人の 千原ジュニア  が実践していると

ずいぶん前にテレビで知りました。

 

そこからネットでいろいろ検索し、

自分もはじめてみようかと。

(基本、パンツはブラックやネイビー)

 

はじめるにあたり、

「自分にしっくりくる作りのパンツであること」

が、大前提。それをふまえて

赤パンツを見つけるのがむずかしい。

なので、赤にこだわらず

「明るい色の下着というゆるい括りにしました。

名付けて 明(あか)パンツ健康法 

 

 

普段から着用している Happy Socks のパンツは

自分にしっくりくる作りで、

明るく派手なデザインが多いです。

 

www.happysocks.com

 

今まではこの中から、

ブラックやネイビーがベースのものを

選んで購入していましたが

明るい色のものを買い足していきました。

 

こちらは先日、追加購入したもの。

ベースは派手なピンクなうえ、

バ ナ ナ!(笑)

f:id:tebanasu:20181007084041j:plain

 

服が落ち着いた色でまとめているだけに

見えないところでアクセントをつけてます。

(外から見えないのにアクセントになるのか?)

tebanasu.hatenablog.com

 

 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

するとどうでしょう。

 

「今日はなんだか自分のモチベーションが

    高く保てているなぁ

と、感じることが多くなりました。

これは

「今日は明パンツを履いているからだ!」

というより

「あっ、そうだった。今日は明パンツ履いていたんだ」

と、後から気づくことが多い。

 

たまに、以前から履いている

暗い色のパンツも履くこともありますが

その日と比べると、やはり違いを実感します。

 

 

あくまで個人の感想なので

万人にあてはまるかはわかりませんが、

気になる方はお試しあれ。