手放す。

手放すモノの記録とそれらにまつわること。日常の雑記。

着想29:プリンターの使用頻度 について

 

プリンターが目詰まりをおこすのは

使用頻度が極端に少ないことが原因です。

 

tebanasu.hatenablog.com

 

どうやら、最低でも月1回は

電源を入れてあげたり(それだけでもよいらしい)

実際にプリントしたりするのがよいとのこと。

 

ペーパーレスのこの時代に

一般家庭の方々は、どんなペースで

どんなものをプリントしているのか

とても気になります。

 

振り返ってみれば、ぼくの場合

3か月に1回くらいのゆるいペースで

プリンターを使用していました。

(年賀状やお礼のメッセージカードなど)

そりゃ詰まるわけだ。

 

そこで、プリンターの使用頻度を増やすために

メッセージカードをどんどん作ろうと

思い立ちました。

(名刺サイズの小さいこんなの)

f:id:tebanasu:20170331210207j:plain

 

メッセージカードを作ることは

自分にとって楽しい作業なので

誰かに渡すとき以外でも作ったりして、

いっそ趣味にしてしまおうか。

 

それで100種類くらい作ったら

小さなギャラリーで個展をやったり...

ぼそぼそぼそ(妄想はつづく)