手放す。

手放すモノの記録とそれらにまつわること。日常の雑記。

日常 20 : 一進一退の日々

 

親知らずの抜歯をした右奥の歯茎が

炎症を起こしたようで、歯茎の腫れと痛みがひどく

再度手術となりました。

 

以前の、親知らずの抜歯についてはこちら。

tebanasu.hatenablog.com

tebanasu.hatenablog.com

 

手術といっても処置に近い感じのものでしたが

局所麻酔の注射がもう痛くて痛くて。

拷問に近い感じでした(笑)

 

手術の内容は

歯茎を切り開き、炎症部分の歯肉を取り除いて縫合する

といったもの。

 

抜歯窩再掻爬(ばっしかさいそうは)手術

抜歯窩の骨を再度削って出血させ、血餅の形成を促すこと。

 

血餅という血液の塊でフタをし直させ、

再度歯肉を形成させるようですね。

たしかに手術中、ガリガリとやられた感覚はありました。

骨を削っていたのですかね。

 

現在はまた、右の頰がぷっくり腫れています。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

この一件により、始まったばかりの

インビザライン(マウスピース矯正)

一時中断することに。

 

歯列矯正はスタート当初から

なにかとトラブルが起き、なかなか前に進めません。

 

そして、昨年に続き今年も

「仕事初めに欠勤」となってしまいましたとさ。

 

tebanasu.hatenablog.com