手放す。

手放すモノの記録とそれらにまつわること。日常の雑記。

日常23:グレイヘアという生き方

 

先日、たまたまテレビで放送されていて

終わりの数分しか観れなかったので

改めて再放送を録画して観ました。

 

 

「グレイヘアという生き方」(NHK

www4.nhk.or.jp

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

ぼくは35歳過ぎからグレイヘアを選択しました。

 

屋内で鏡のなかの自分を見ると

さほど白髪は気にならなかったのですが、

屋外で後ろから撮られた写真を

自分で初めて見たときは

さすがに驚きました(笑) 

 

f:id:tebanasu:20190223155425j:plain

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

  

 

この番組は「女性の」グレイヘアについて

構成されていましたが、共感できました。

 

インタビューのなかで

みなさんがおっしゃっていた通り、

白髪染めをやめてからのほうが

不思議と自分らしくいられます。

 

自分は「男性」なので、

グレイヘアを選択することに対して

抵抗などはなかったのですが、

女性は「美の価値観」というものが

メディアによって作り上げられてしまっているので

グレイヘアとして生きることは

男性に比べて大変なような気がしました。

 

そんな社会だからこそ、こうして

「グレイヘアという生き方」

あえてメディアで発信することが

大事なんだろうなぁとも感じました。

 

「白髪は染めたほうがいい」

「グレイヘアがいい」

どちらがいいというより

「自分らしく生きる」ことを軸に

それぞれが自分の責任で選択してください

みたいなことを、近藤サトさんが最後にまとめていて

やっぱりステキでした。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

関西地域で

3月2日(土)午前10時55分から

再放送があるようなので

興味のある方はどうぞ。