手放す。

手放すモノの記録とそれらにまつわること。日常の雑記。

結果75:シリカ水をやめる

 

飲み続けてきたシリカ水が

自分の体質には合わなかったようです。

 

シリカ水を飲み始めた経緯などはこちら

tebanasu.hatenablog.com

tebanasu.hatenablog.com

 

 

やめる理由1:腸が鳴る

 最初に「おや?」と感じた変化は

「腸がものすごく鳴る」

 

一口飲んだその数分後から

ギュルルル....

グォォォォ....

ポフポフ....

腸から大合唱とともに

ガスが腸を満たしていきます。

以前の腸の鳴りとはまた違います。

tebanasu.hatenablog.com

 

朝、寝起きにコップ1杯

日中(仕事中)にペットボトル1本

夜、就寝前にコップ1杯

といったペースだったのですが

シーンとした社内で水を一口飲む度に

腸が鳴り響くという(恥)

 

日中のペットボトル1本を減らして

朝と夜だけ飲んだりもしましたが

やはり腸がギョロギョロ動く感じがして気持ち悪い。

(伝わりづらくてすみません)

 


 

やめる理由2:頻尿になる

 そしてもうひとつの症状として

頻尿になりました。

最低1時間に1回、多くて3回。

シリカ水を飲みはじめる前までは

数時間に1回だったのに。

 


 

やめる理由3:配達のプレッシャー

 そして地味に配達のプレッシャーというのもあります。

なにせペットボトル24本を1箱として

2箱来るのですから、配達員のためにも

必ず家にいて受け取らなければいけない。

(階段で3階までの苦行)

 

1か月に2箱で定期購入しているのですが

自動的に一番最初に指定した時間で

ずっと固定されてしまうようで、

それが平日にあたってしまえば

仕事を切り上げて帰宅しなければいけません。

(今までは運良く残業はなかったですが)

 

 

 

やめる理由4:在庫スペース

 減っていくとはいえど

毎月、家に48本のペットボトルがあるのも

なかなかのスペースをとりストレスを感じます。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

そんな理由から、自分にとっては

「メリットよりデメリットのほうが大きい」

と感じ、やめることにしました。

(今となってはメリットがあったかすらも疑問)

 

もちろん人によっては

メリットのほうが大きいと思います。

ぼくの場合、もしかすると体質的に

外から意図的に養分(とくにミネラル系)を得ることが

苦手な体質なのかもしれません。

 

実家の母に数本あげて飲ませたところ、

「夜、コテンと寝れるようになった」

(要は寝つきがよくなった)

とナゾの効果が現れたそうな。