手放す。

手放すモノの記録とそれらにまつわること。日常の雑記。

日常37:「あっ」というま

 

2020年の4分の1が終わろうとしています。

「あっ」というまですね。

 

猫と暮らし始めてから

時の流れが余計に早く感じています。

3年くらい一緒にいる感覚ですが

実際はまだ4か月しか経っていません。

 

「あっ」

f:id:tebanasu:20200322151122j:plain

(ソール・ライター風の写真)  

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

5年保存がきく防災食セットの期限が

そろそろ切れます。

こちらも「あっ」というまな感覚。

tebanasu.hatenablog.com

 

この5年の間に、防災食を食べることがなかったのは

安心・安全に日々を過ごせてきたということ。

本当にありがたい。

 

とりあえず消費期限が早いものから順に

食べていって、夏頃にまた

同じセットを注文するつもりでしたが、

コロナの影響で日本も他国のように

外出禁止になってしまっても困らないよう、

先に注文しておきました。(配達は3月末頃)

 

item.rakuten.co.jp

  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ちなみに今回の行動のキッカケは

YouTube の動画でたまたま

封鎖(ロックダウン) について

知ったことも大きいです。

(気になる方は検索を)

 

もし日本が 封鎖(ロックダウン)にならなくても、

この防災食セットなら、そのまま5年間は

自然災害として保存しておけるので安心です。

  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

コロナ騒動の終息だけは

「あっ」というま

というワケにはいかないようです。