手放す。

手放すモノの記録とそれらにまつわること。日常の雑記。

結果85:緊急事態宣言解除のその後

 

緊急事態宣言が解除され

2チーム制の勤務体制も終わるかと思いきや

しばらく続くということで予想外な展開。

 

会社的には「仕事量が増えたら元に戻す」

ということらしい。

ということはヘタすると

1年くらいは今の体制・今の給与で

生活していくことになるかもしれない。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

昨日は休業体制になってから

初めての給料日。 

給与は従来より約1割減ですが、生活はできます。

 

モノを減らし、それと同時に物欲も減った結果、

今のようなシンプルな生活でも満足できるようになったので

手放すことによる価値観の変化が

いかに自分にとって重要であったかを十分に感じています。

 

しかも、現在は週休3〜4日制。

人間は、これくらいのペースで働くことが

生活も心ものんびりできて

一番幸せなのではないかとさえ思います。

 

f:id:tebanasu:20200527164401j:plain

のんびり(リモコンにそっと肉球を添えて)

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

猫と暮らし始めたあたりから

休日はだいたい家で過ごし、緊急事態宣言前から

外出自粛生活のようなもの(笑)だったので

現在もこれといって生活に変わりはありません。

 

映画館と図書館が開いていないのは

少々参っているけれど...。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

たっぷりある空いた時間と

少ない稼ぎ(お金)を有効に活かそうと

現在は投資(株)の勉強しています。

 

 

自分が働けないのなら

「お金に働いてもらおう」

目論んでいます(にやり)

 

はてさて、どうなることやら...。